撮影日記 D80

tphotlabo.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 29日

鶴丸

日本航空(JAL)のシンボルマークとして親しまれてきた「鶴丸」。「鶴丸」デザインが機体に初めて登場したのは1960年。当初は操縦席の後ろに控えめに描かれていたが、1970年に「ジャンボジェット」ことボーイング747型機が就航するようになったのとあわせて垂直尾翼に大きく描かれるようになり「JALのシンボル」として定着。鶴丸をペイントした最後の機体が2008年5月31日、最後のフライトを終えています。

f0147385_2259732.jpg


f0147385_2259305.jpg


f0147385_22594479.jpg

[PR]

by tphotlabo | 2008-06-29 22:56 | 飛行機


<< 青空へ      中部国際空港 >>