撮影日記 D80

tphotlabo.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2008年 08月 30日

城南島海浜公園

入道雲が出ていたので城南島海浜公園へ。 34R離陸パターン。
で離陸した飛行機が入道雲にうまく絡んでくれればよかったのですが。

f0147385_22293619.jpg



f0147385_22294993.jpg

[PR]

by tphotlabo | 2008-08-30 22:27 | 羽田空港
2008年 08月 22日

北アルプスが目の前に 新穂高ロープウェイ

日本初の2階建てロープウェーで、空中散歩を楽しめる「新穂高ロープウェイ」。生憎のくもり空でしたが、10、11月は4割の確率で晴れるとのこと。
新穂高ロープウェイは、第1ロープウェイと第2ロープウェイの2本からなり、新穂高温泉駅(標高1,117メートル)から西穂高口駅(標高2,156メートル)まで、一気に1,000メートル以上を駆け上ります。また第1ロープウェイには、ロープウェイの勾配としては、日本一の最急勾配38度の区間があります。

f0147385_22495340.jpg
f0147385_225061.jpg
f0147385_22502270.jpg
f0147385_22503379.jpg
f0147385_22504417.jpg

[PR]

by tphotlabo | 2008-08-22 22:39 | 風景・夜景
2008年 08月 22日

合掌造り集落 白川郷・五箇山(菅沼・相倉)

越中五箇山・白川郷 
富山県南砺市・岐阜県大野郡白川村
1995年世界遺産に指定された越中五箇山、白川郷地方には相倉、菅沼、荻町の三集落があり、萩町の白川郷が有名。しかし観光地化され賑やかになった白川郷と比べ、五箇山(相倉、菅沼)には、観光客が多く訪れていないので、昔のような静けさがまだ残っていました。
撮影スポットとして有名な城址址公園から白川郷を俯瞰。
f0147385_2205941.jpg

f0147385_225928.jpg

f0147385_221516.jpg

f0147385_22242251.jpg

五箇山相倉集落
f0147385_2221511.jpg

f0147385_222434.jpg

f0147385_2231381.jpg

五箇山菅沼集落
f0147385_2232942.jpg

f0147385_2234947.jpg

[PR]

by tphotlabo | 2008-08-22 14:49 | 風景・夜景
2008年 08月 21日

飛騨の小京都 高山

豊臣秀吉の重臣だった金森長近が築いた高山城の城下町で、天領となってからは武家の町から町人の町へと発展した飛騨高山。
三之町の古い町並みを撮影
f0147385_21244789.jpg

f0147385_21251458.jpg
f0147385_21252621.jpg
f0147385_21253888.jpg

[PR]

by tphotlabo | 2008-08-21 23:19 | 風景・夜景
2008年 08月 21日

飛騨の里

飛騨の豪雪に耐えてきた合掌造り等、飛騨各地から移築された古い民家のたたずまいに触れることができます。
五阿弥池と旧西岡家
f0147385_2244714.jpg

旧富田家、旧吉真家、旧道上家‥
f0147385_22462133.jpg

f0147385_22494737.jpg

f0147385_22465641.jpg

f0147385_22471864.jpg

[PR]

by tphotlabo | 2008-08-21 22:51 | 風景・夜景
2008年 08月 21日

人の温かさを感じる飛騨古川

NHK朝の連ドラ「さくら」の舞台としても取り上げられた岐阜県高山市の北に位置する飛騨古川は古い町並みが残っている素朴な町。
静かでのんびりとした時間を過ごしました。
武家屋敷と町人町の境界として作られた清らかな水が流れる瀬戸川には鯉が泳ぎ、白壁の土蔵が連なっています。
瀬戸川沿いの白壁土蔵街の通り
f0147385_2212692.jpg

f0147385_2214434.jpg

古川町にある二つの蔵の一つ、渡辺酒造店。店構えから歴史と風格を感じます。
f0147385_22134370.jpg

f0147385_22135489.jpg
お酒スイーツ「大吟醸ケーキ」もお勧め。

さくらが下宿していた三嶋和ろうそく店
7代目の主人が溶かしたロウの前にすわって、和ろうそくの説明や実演をしてくれました。
和ろうそくの炎は、風もないのにときおり上下に揺れ動くそうです。
f0147385_22335240.jpg
f0147385_22343515.jpg

[PR]

by tphotlabo | 2008-08-21 10:51 | 風景・夜景
2008年 08月 20日

上高地散策

大正池→田代池→田代橋→上高地帝国ホテル→河童橋と梓川にそって散策しながら撮影。
大正池は大正4年の焼岳の噴火により「梓川(あずさ)」がせき止められた池。流れ込む土砂により、将来消滅してしまう可能性があるそうです。大正池の右側に北アルプス唯一の活火山「焼岳」、奥に穂高連峰が晴れた日には見えるはずです。
池の中には立ち枯れた木々が見られます。

f0147385_23232563.jpg


f0147385_23242752.jpg


大正池と立ち枯れ木
f0147385_23433422.jpg


f0147385_23262377.jpg


田代池
大正池と同じく土砂が流入しているため、池がだんだん小さくなっているらしい。
f0147385_23265140.jpg


上高地帝国ホテル
f0147385_23272139.jpg


田代橋から梓川
梓川は、槍ヶ岳が水源で、何度かの合流で信濃川に。
f0147385_2328221.jpg

f0147385_23481160.jpg


河童橋
f0147385_23394092.jpg

河童橋から穂高連峰
f0147385_23554635.jpg


大正池ホテルの部屋からの眺望
f0147385_23454586.jpg

[PR]

by tphotlabo | 2008-08-20 20:19 | 風景・夜景
2008年 08月 17日

激流@東京の奥座敷_奥多摩

JR青梅線の御岳駅下車で多摩川沿いを散策し沢井駅へ。
御岳駅は登山・ハイキング・散策・川遊び・武蔵御嶽神社に行く色々な格好をした人々が降り立つ。
御岳橋の下流でカヌーが練習中。

f0147385_9263845.jpg


f0147385_927594.jpg


f0147385_9272858.jpg


f0147385_936519.jpg

[PR]

by tphotlabo | 2008-08-17 09:36 | 風景・夜景
2008年 08月 16日

A380 36Lエンド

A380は、過去の航空機に比べて多くの新素材を採用することで効率的に軽量化に成功し、 複合材をはじめとする軽量素材の使用比率は構造体全体の25%を占めている。新素材とは、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)である。CFRPといえば、ゴルフクラブのシャフトや釣り竿、テニスラケットでなじみ深い。


f0147385_22471925.jpg


f0147385_2247509.jpg


f0147385_2248141.jpg

[PR]

by tphotlabo | 2008-08-16 22:35 | 成田国際空港
2008年 08月 16日

関西国際空港@伊丹空港遠征

リムジンバスで伊丹から関西国際空港へ。
関西国際空港唯一の撮影ポイントと呼ばれている展望ホール「スカイビュー」から。

f0147385_21382652.jpg

[PR]

by tphotlabo | 2008-08-16 21:39 | 関西国際空港