2008年 01月 04日

房総・館山・南房 水平線に沈む夕日

水平線に太陽が沈む瞬間を切り取るために房総の外房・舘山へ。洲ノ崎灯台を通り過ぎ、房総南西部の海岸線を走る房総フラワーラインを白浜方面へ。奥に水平線に沈む太陽、手前に砂浜または岩場を入れた構図で撮影できそうな場所を探す。何気なく立ち寄った伊戸港に隣接した駐車場から海を眺めると、水平線、手前に岩場、さらに船を入れた構図で撮影が可能なことを発見。伊戸港からは、正面に伊豆大島、右隣に伊豆半島が一望できました。伊豆大島がこんなに近くに見えるとは。
f0147385_14453137.jpg

f0147385_14455135.jpg

f0147385_1446913.jpg

f0147385_14462854.jpg

f0147385_14464923.jpg

[PR]

by tphotlabo | 2008-01-04 20:42 | 風景・夜景


<< 房総 鋸南 水仙ロード      木曽路はすべて山の中である 馬篭 >>